gooメールリニューアルのお知らせ

メールソフトでの送受信(Thunderbird/IMAP)

ThunderbirdでIMAPの新規設定をする方法をご案内します。POPの設定方法はこちらをご覧ください。

1 インターネットに接続し、Mozilla Thunderbirdを起動します。

2 [既存メールアカウントのセットアップ]画面が表示されます。
以下の表を参照して各項目を入力し、[続ける]をクリックします。

あなたのお名前

送信者として相手に通知したい名前を入力

メールアドレス

gooメールアドレスを入力

パスワード

gooメールパスワードを入力

パスワードを記憶する

メールパスワードを保存する場合はチェックする

参照
  • gooメールパスワードをお忘れの場合は、「gooメールパスワードの変更」から再設定を行ってください。再設定にはgooIDのログインが必要です。
補足

[既存メールアカウントのセットアップ]画面が表示されない場合

  1. メニュー]-[オプション ]-[アカウント設定]をクリックします。
  2. [アカウント設定]画面が表示されます。
    左メニューで[アカウント操作]-[メールアカウントを追加]をクリックします。

3 [アカウント設定をメールプロバイダーから検索しています。]と表示されます。
[手動設定]をクリックします。

4 サーバーの設定欄が表示されます。
以下の表を参照して設定し、[完了]をクリックします。

受信サーバー

受信サーバーの種類

[IMAP]を選択

サーバーのホスト名

imap.mail.goo.jp を入力

ポート番号

[993]を選択

SSL

[SSL/TLS]を選択

認証方式

[通常のパスワード認証]を選択

送信サーバー

送信サーバーの種類

SMTP

サーバーのホスト名

smtp.mail.goo.jp を入力

ポート番号

[465]を選択

SSL

[SSL/TLS]を選択

認証方式

[通常のパスワード認証]を選択

ユーザー名

受信サーバー

gooメールアドレスを入力

送信サーバー

gooメールアドレスを入力

5 [パスワードを確認しています...]と表示されます。
画面が変わるまで、そのままお待ちください。

6 メールボックスが表示されます。
設定したアカウントが表示されていることを確認し、サーバー情報の設定完了です。

Webメールのフォルダとの同期設定

WebメールのフォルダとThunderbirdのフォルダを同期させる場合は、引き続き以下の設定をしてください。

1 設定したアカウントを選択し、[購読するフォルダを管理する]をクリックします。

2 [IMAPフォルダとニュースグループの購読]画面が表示されます。
表示するフォルダーを選択し、[OK]をクリックします。

注意

下書き[Drafts]、受信トレイ[Inbox]、迷惑メール[Junk]、送信済みトレイ[Sent]、ゴミ箱[Trash]は、Webメールとの同期に使用するフォルダのため、必ずチェックを入れてください。

3 メールボックスが表示されます。
チェックしたフォルダが表示されていることを確認し、設定完了です。

補足

Webメールで作成したフォルダを自動的に全て表示する場合

  1. 設定したアカウントを選択し、[このアカウントの設定を表示する]をクリックします。
  2. [アカウント設定]画面が表示されます。
    画面左の一覧から[サーバ設定]を選択し、[サーバ設定]の[詳細(V)...]をクリックします。
  3. [アカウントの詳細設定]画面が表示されます。
    [購読しているフォルダーのみ表示する(W)]のチェックを外し、[OK]をクリックします。
  4. [アカウント設定]画面に戻りましたら、[OK]をクリックします。
  5. Thunderbirdを再起動します。
    設定したアカウントに、Webメールで作成したフォルダが自動的に全て表示されます。