gooメールリニューアルのお知らせ

メールアプリでの送受信(iOS標準メールアプリ/IMAP)

iOS12を例に、iOS標準メールアプリでIMAPの新規設定をする方法をご案内します。POPの設定方法はこちらをご覧ください。

1 インターネットに接続し、ホーム画面で[設定]をタップします。

2 [設定]画面が表示されます。
[パスワードとアカウント]をタップします。

3 [パスワードとアカウント]画面が表示されます。
[アカウントを追加]をタップします。

4 [アカウントを追加]画面が表示されます。
[その他]をタップします。

5 [その他]画面が表示されます。
[メールアカウントを追加]をタップします。

6 [新規アカウント]画面が表示されます。
以下の表を参照して各項目を設定し、[次へ]をタップします。

名前

送信者として相手に通知する名前を入力

メール

gooメールアドレスを入力

パスワード

gooメールパスワードを入力

説明

受信トレイやアカウントの一覧に表示する名前を入力

参照
  • gooメールパスワードをお忘れの場合は、「gooメールパスワードの変更」から再設定を行ってください。再設定にはgooIDのログインが必要です。

7 画面が更新されます。[IMAP]をタップします。

8 画面を下にスクロールし、サーバー設定欄を表示します。
以下の表を参照して各項目を設定し、[次へ]をタップします。

受信メールサーバ

ホスト名

imap.mail.goo.jp を入力

ユーザ名

gooメールアドレスを入力

パスワード

gooメールパスワードを入力

送信メールサーバ

ホスト名

smtp.mail.goo.jp を入力

ユーザ名

gooメールアドレスを入力

パスワード

gooメールパスワードを入力

9 [メール]が[ オン]になっていることを確認し、[保存]をタップします。

10 [パスワードとアカウント]画面に戻ります。
設定したアカウントをタップします。

11 [アカウント]をタップします。

12 [アカウント]画面が表示されます。
[送信メールサーバ]の[SMTP]をタップします。

13 [SMTP]画面が表示されます。
[プライマリサーバ]の[smtp.mail.goo.jp]をタップします。

14 以下の表を参照して各項目を設定し、[完了]をタップします。

サーバ

オン]にする

ホスト名

smtp.mail.goo.jp を入力

ユーザ名

gooメールアドレスを入力

パスワード

gooメールパスワードを入力

SSLを使用

オン]にする

認証

[パスワード]を選択

サーバポート

465 を入力

15 [SMTP]画面に戻ります。[アカウント]をタップします。

16 [アカウント]画面に戻ります。[詳細]をタップします。

17 [詳細]画面が表示されます。
以下の表を参照して各項目を設定し、[アカウント]をタップします。

SSLを使用

オン]にする

認証

[パスワード]を選択

IMAPパス接頭辞

/ を入力

サーバポート

993 を入力

18 [アカウント]画面が表示されます。
[完了]をタップし、サーバー情報の設定完了です。

送信済メールボックス、削除済メールボックスをWebメールと同期させる場合は、引き続き以下の設定をしてください。

送信済メールボックス、削除済メールボックスの同期設定

1[アカウント]をタップします。

2[アカウント]画面が表示されます。
[詳細]をタップします。

3[詳細]画面が表示されます。
[送信済メールボックス]をタップします。

4[送信済み]画面が表示されます。
送信済メールボックスをWebメールと同期させる場合は、[Sent]を選択して、[詳細]をタップします。

5[詳細]画面に戻ります。
[削除済メールボックス]をタップします。

6[ゴミ箱]画面が表示されます。
削除済メールボックスをWebメールと同期させる場合は、[Trash]を選択して、[詳細]をタップします。

7[詳細]画面に戻ります。[アカウント]をタップします。

8[アカウント]画面に戻ります。[完了]をタップし、設定完了です。