フィッシング詐欺対策

フィッシング詐欺とは?

実在の銀行、クレジットカード会社やショッピングサイトなどを装ったメールを送付し、実在のサイトに酷似した“罠サイト”や、実在のサイト上に“罠ポップアップウィンドウ”を立ち上げ、ユーザーを呼び込みます。 そこから誘導される偽装したページに、クレジットカード番号やパスワードなどを入力させ、それを入手する違法行為を「フィッシング詐欺」と呼びます。

フィッシング詐欺の手口

フィッシング詐欺メールのほとんどは、送信者(差出人、From)を詐称しています。

たとえばgooユーザ向けにメールを送信する場合「info@goo.ne.jp」のように実際に存在するアドレスや、誤解しやすいアドレスを詐称してユーザーが誤解しやすいメールを送信します。

このような場合、メールの内容は「あなたの口座の更新期限が迫っています」や、「クレジットカード番号の確認」「○○の懸賞に当選しましたので登録をお願いします」のような内容で、ユーザに「クレジットカード番号」や「パスワード」を入力するよう求めてきます。

gooメールは誰でも自由にアカウントを登録してご利用いだけるサービスですが、残念ながら、gooメールのアドレスを使用した迷惑メールやフィッシング詐欺メールを送信している方がいるのは事実です。

gooはメールなどでクレジットカード番号の確認や、パスワードの確認を行うようなことはいたしません。

※パスワードの再設定、ダイレクトメールの停止依頼をメールのリンク先から行っていますが、こういったものも含めて身に覚えがない場合はパスワードの入力などは行わないようにしてください。

フィッシング詐欺を防ぐには

フィッシング詐欺を防ぐには、まずユーザの皆様が、正しい知識を持つことが大切です。

心当たりのないメールには必ず疑問を持ってください。

悪意を持った人物が、メールのFromを詐称し、不特定多数へ迷惑メールを送信はすることは簡単にできてしまいます。

自己防衛の第一は、心あたりのないメールが送られてきてもそのメール内容を信用しないように注意することです。また送られてきたメールのリンク先に心あたりがない場合は、むやみにクリックしないでください。

疑わしい場合は別のルートで事実確認をしてください。

実在の銀行・クレジットカード会社やショッピングサイトがメールで問い返しているようなメールが届いた場合は、メール内のリンクをクリックするのではなく、直接そのサイトにアクセスして事実確認を行ったり、直接問合せ窓口に問合せるなどの確認を行ってください。


アカウントの設定削除をお願いします
エンタメ注目のニュース - gooニュース
長渕、特別な「乾杯」弾き語りへ
銀シャリ M―1翌日は5本撮りロケ
米アニメ映画、きゃりー楽曲使用
高畑淳子、千秋楽迎え年内休養へ
百田尚樹氏、引退宣言も妻が一喝
ASKA容疑者の父、息子の潔白主張
中森明菜、7年ぶりステージで涙
モデルの谷口紗耶香、第2子出産
gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。
おすすめコンテンツ
goo辞書
手紙、あいさつ、実用文例集
gooブログ
ブログ人気ランキング1位は
gooゲーム
おすすめの無料ゲーム一覧
goo求人&転職
最新お仕事情報をメールでゲット
メールについて