gooメールのプラン変更について

◆ご利用データのダウンロード保存について


「メールソフトによる受信機能(POP受信機能)」をご利用いただくことにより、これまでご利用いただいたgooメールのデータをお手元のパソコンに保存いただくことが可能です。保存方法等についてはパソコンの使い方ページよりご確認ください。(2013年10月1日(火)AM11:00より提供開始)

なお2014年3月10日(月)AM11:00のサービス終了と同時にgooメールボックスへのアクセス、メールアドレスによる送受信や転送、過去のご利用データの閲覧・取り出し等は一切行うことが出来なくなります。
→(2014年3月10日訂正)データの参照・ダウンロード保存は2014年3月23日(日)まで可能となっておりますので、それまでに完了いただきますようお願いいたします。

<保存できるデータ>
・受信箱内のメール
・個人フォルダ内のメール
・メルマガフォルダ内のメール
※「送信箱」「下書き」「ゴミ箱」「迷惑フォルダ」内に入っているメールもまとめて保存したい場合は、あらかじめ「受信箱」などの上記のフォルダに移動することで保存ができます。
※アドレス帳はCSV形式にてエクスポートが可能です。

<保存できないデータ>
・各種の設定情報

※保存できないデータは、大変お手数ではございますが、必要に応じて、個別に設定情報・内容等をお控えいただくなどのご対応をお願いします。

【注意事項】
・メールの送受信順序やフォルダ構成等は正しく引継がれない場合がございます。
2014年3月10日(月)AM11:00のサービス終了と同時にgooメールボックスへのアクセス、メールアドレスによる送受信や転送、過去のご利用データの閲覧・取り出し等は一切行うことが出来なくなります。
→(2014年3月10日訂正)データの参照・ダウンロード保存は2014年3月23日(日)まで可能となっておりますので、それまでに完了いただきますようお願いいたします。
・サービス終了間際には、多くのお客様からサーバへのアクセスが集中し、システム負荷が高まることが予想されます。データの保存は、余裕を持ってお早めに実施いただくことをお勧めします。POP受信の環境およびご利用の手順については、準備が整い次第ご案内させていただきます。
・過去6か月以上、gooメールのご利用がないgooメール(無料版)のお客様については、利用規約に基づき、メールデータや設定情報を自動的に削除させていただいております。予めご了承ください。


>>gooメール(無料版)終了までのスケジュール
>>gooメール(無料版)終了に関する主なご質問

TOP
重要なお知らせ一覧

免責事項
(C)NTT Resonant