メールソフトでの送受信(Thunderbird 3.0)

Thunderbird 3.0をご利用の場合のPOP・SMTP設定

(1)

「ツール」→「アカウント設定」をクリックして、アカウント設定画面を開きます。

メニュー
(2)

「アカウント操作」→「メールアカウントを追加」をクリックして、メールアカウント設定画面を開きます。

アカウントウィザード画面
(3)

名前、メールアドレス、パスワードを入力します。
「パスワードを記憶する」に、チェックを入れます。
「続行」をクリックします。

電子メールアカウント追加画面
(4)

Thunderbirdによって、メールアカウントの設定が自動的に見つけられます。

設定値が以下の値であることを確認します。
受信サーバ「pop.mail.goo.jp」「POP」「110」
送信サーバ「smtp.mail.goo.jp」「SMTP」「587」

電子メールアカウント追加画面
  • 【注意】
  • 設定値が「pop.mail.goo.ne.jp 」と誤った設定値となった場合、「詳細設定」から正しい値に修正してください。
電子メールアカウント追加画面

【POP overSSL を利用する場合】
受信サーバ「pop.mail.goo.jp」「POP」「995」「SSL/TLS」を入力します。

【SMTP-Auth overSSL を利用する場合】
送信サーバに、「smtp.mail.goo.jp」「SMTP」「465」「SSL/TLS」を入力します。

設定値を変更後、「設定を再テスト」をクリックします。
正しく設定されたことを確認後、「アカウント作成」をクリックします。

(5)

SSL接続を利用しない場合は、以下の警告画面が表示されます。

「接続する上での危険性を理解しました」に、チェックを入れます。
「アカウント作成」をクリックすると、設定が完了します。

電子メールアカウント追加画面

受信(POP)サーバーの設定を変更する場合

(1)

アカウントを選択→「サーバー設定」をクリックして、サーバー設定画面を開きます。

【受信メールをサーバーに残す場合】
「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」にチェックします。
「OK」をクリックして、サーバー設定画面を閉じます。

メニュー