メールソフトでの送受信

ご自身がお使いのメールソフトのアカウントに、gooメールのサーバー情報を設定することで、メールソフトを利用してメールの送受信が可能となります。

  • 【注意】
  • POP受信対象のフォルダは「受信箱」のみです。
    別のフォルダを作成し、振り分け設定をされる場合はメールソフトで受信されませんのでご注意ください。
  • メールソフトを利用してメール送信をした場合のサイズ制限の上限目安は、件名・本文・添付ファイル等を合わせたメール全体で、約7MBです。
(1)

ご利用のメールソフトに設定いただいているサーバー情報を以下に設定変更をしてください。

アカウント名gooメールアドレス
パスワードgooメールパスワード ※1
POPサーバー(受信サーバー)pop.mail.goo.jp
SMTPサーバー(送信サーバー)smtp.mail.goo.jp 
受信サーバー ポート番号 110 ※2
送信サーバー ポート番号 587

※1.パスワード忘れ・再設定方法はこちら
※2.通信を暗号化したい場合は、受信サーバーのポート番号を「995」に設定し、接続種別をSSLに設定してください。

(2)

各メールソフトごとの詳しい設定については、以下からご確認ください。

  • 【注意】
  • gooメールでは、以下の方式に対応しています。
  • 【SMTP Auth】
    メール送信時、Submissionポート(587番ポート)を使用して、ユーザー認証を行います。
    メールソフトの送信メールサーバー(SMTP)のポート番号を、 「25」から「587」に変更していただくことで、SMTP Authを利用したメール送信が行えます。
    ※ご利用のプロバイダによっては、25番ポート以外でのメール送信を許可していない場合もございます。 対応状況については、プロバイダにお問い合わせください。
  • 【POP overSSL】
    メール受信時、SSLを用いて、メールソフトとメールサーバー間の通信を暗号化します。
    メールソフトの受信メールサーバー(POP)のポート番号を、 「995」に変更し、「SSL接続」にチェックを入れます。
  • 【SMTP overSSL】
    メール送信時、SSLを用いて、メールソフトとメールサーバー間の通信を暗号化します。
    メールソフトの送信メールサーバー(SMTP)のポート番号を、 「465」に変更し、「SSL接続」にチェックを入れます。