判定漏れ迷惑メール通報

新種の迷惑メール、フィッシングメールなどが迷惑メール判定されず受信してしまうことや、重要なメールが迷惑メールとして受信してしまうことがあります。
その場合は、そのメールを[迷惑メール]または[迷惑メールではない]と通報することで、迷惑メール判定の精度を向上させることができます。

  • 【注意】
  • 通報した結果がすべて反映されるとは限りません。
  • 通報したメールは弊社が採用した迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きます。(通報したお客さまの個人情報は迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きません)
  • 通報したメールの反映結果の照会はお受け付けしておりませんので予めご了承ください。

メール一覧上での操作で[迷惑メール通報]する

(1)

通報する迷惑メールを選択し、[迷惑メール]ボタンをクリックします。

迷惑メール
(2)

[通報を受け付けました]のメッセージが表示されたら通報完了です。

メール一覧上での操作で[迷惑メールではない通報]する

(1)

誤って迷惑メールボックスに格納されたメールを選択し、[迷惑メールでない]ボタンをクリックします。

迷惑メールでない
(2)

[通報を受け付けました]のメッセージが表示されたら通報完了です。

メールソフトで受信したメールを[迷惑メール通報]する

(1)

ご利用のメールソフト(例:Windws Live メール)で受信した迷惑メールを選択し、左上の操作メニューの[保存]、[ファイルに保存]をクリックしてメールをeml形式で迷惑メールをパソコンに一旦保存します。

迷惑メール選択 迷惑メール保存 迷惑メールパソコン保存
(2)

gooメールにログインし、[詳細設定]タブをクリックします。

詳細設定
(3)

[迷惑メール設定]タブをクリックします。

迷惑メール設定
(4)

[判定漏れ迷惑メール通報]の[ファイルを選択]をクリックし、(1)で保存したemlファイルを選択します。

判定漏れ迷惑メール通報ファイルを選択 保存ファイルを選択
(5)

[通報]をクリックします。

通報
(6)

[通報しました]というメッセージが表示されたら通報完了です。

通報完了
  • 【注意】
  • 通報した結果がすべて反映されるとは限りません。
  • 通報したメールは弊社が採用した迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きます。(通報したお客さまの個人情報は迷惑メール対策ソフトウェア提供元へ届きません)
  • 通報したメールの反映結果の照会はお受け付けしておりませんので予めご了承ください。
  • Outlook2003などのOutlookシリーズには対応しておりません。