メールの作成と送信

(1)

[新規]または[新規]プルダウンメニューを開き[メッセージ]をクリックします。

新規メッセージ
(2)

「送信者」では、自分のどのメールアドレスから送るかを選択できます。この機能を使うには、「外部アドレスでの送信」で設定されている必要があります。

送信者
(3)

[宛先]や[CC][BCC]、[件名]、[本文]を入力します。

新規メッセージ
  • 【注意】
  • 複数のメールアドレスを直接入力指定する場合は、カンマ“,”または セミコロン“;”で区切ってください。
    (入力例:〇〇〇@goo.jp, △△△@goo.jp)
(4)

メール作成モードは、テキスト入力だけが可能な[標準テキスト形式]と、文字の色やサイズの変更など、装飾を加えることができる[HTML形式]を切り替えてご利用可能です。

  • 【注意】
  • HTML形式では、[フォント変更]、[文字サイズ変更]、[セクション]、「左寄せ」、「中央揃え」、「右寄せ」、「リスト表示」、[行頭記号付き箇条書き]、[インデント]、「リンク設定」、「太字」、「斜体」、[フォントの色]、[フォントの背景]、[水平線]、[リンクを挿入]、[テーブルを挿入]などの装飾機能がご利用できます。
メール作成モード
(5)

ファイルを添付できます。添付方法はこちらを参照してください。

添付ファイルを追加
  • 【注意】
  • 1通あたりの送信可能な最大容量(添付ファイル含む)は98MBです。添付後は、ファイルの容量が大きくなりますのでご注意ください。
(6)

あらかじめ署名を作成しておけば、作成したメールにその署名を付けることができます。署名の作成方法はこちらを参照してください。

署名
(7)

メール作成画面上部のツールボタン[送信]、[キャンセル]、[下書きとして保存]、[別のウインドウで作成]ができます。件名右横の[優先度]で優先度付けができます。それぞれの機能は以下の通りです。

  • 送信
    作成したメールを送信します。
  • キャンセル
    メール作成をキャンセルします。
  • 下書きとして保存
    作成したメールを送信せずに、「下書き」フォルダに保存します。
  • 別のウインドウで作成
    作成中の新規メールを別画面で表示します。
  • 優先度
    メールに優先度[高]、[標準]、[小]の優先度を付けることができます。